全国ふるさと三十三所巡礼辞典

全国ふるさと三十三所巡礼辞典 記録にみる古今・全国三十三所巡礼の集大成

北川 宗忠 編著
A5判 384ページ 上製
ISBN978-4-88325-385-2 C1515
奥付の初版発行年月:2009年03月
書店発売日:2009年03月31日
在庫あり
4000円+税

内容紹介

周遊観光の原点は「巡礼」である。平安時代に始まった西国札所三十三所巡礼に倣い、全国津々浦々に三十三所が広まった。江戸時代一大ブームとなった後も昭和・平成にも新たな三十三所が生まれている。北は北海道から南は沖縄まで、各県別の概要とともに、記録に残る約1000の三十三所巡礼を掲載。

目次

北海道
東北地方
関東地方
甲信越地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
九州地方
その他
百観音

著者プロフィール

北川 宗忠(キタガワ ムネタダ)

滋賀県彦根市生まれ。同志社大学文学部社会学科卒業。流通科学大学サービス産業学部観光・生活文化事業学科教授。
著書 : 『日中辞典』小学館(共編)、『中日辞典』小学館(共編)、『中国語類義語のニュアンス』東方書店(共著)、『どうちがう?中国語類義語のニュアンス』東方書店(共著)他
執筆論文 : 「日中両言語における非情物主語(『東京大学言語情報科学研究第五号』)、「日中助数詞の認知意味論的研究」(『大東文化大学語学教育研究論叢』)「翻訳についての一考察」(『教学十七』)他多数

   

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

所属シリーズ・ジャンル

宗教・哲学・仏像
ページの上部へ