ピックアップ情報

6 3

NHKで『写真でつづる森のお家と仲間たちの成長 笑顔をありがとう 家族と暮らす医療的ケアの必要な子どもたち』(発行:NPO法人道、写真:國森康弘)が紹介される予定です

 
2022年6月4日午前6時からの「NHK NEWS おはよう日本」で『写真でつづる森のお家と仲間たちの成長 笑顔をありがとう 家族と暮らす医療的ケアの必要な子どもたち』(発行:NPO法人道、写真:國森康弘)が紹介される予定です(4月12日に滋賀県内で放送されたものの再編集版)。
 
▼WEB特集 子どもたちの笑顔の写真展~撮影したのは元戦場カメラマン< (…全文を読む)
 
6 2

中日新聞で伊吹山ネイチャーネットワーク編『伊吹山レッドデータプランツ 未来に残したい伊吹山の植物』が紹介されました

 
▼希少植物の図鑑出版/彦根の市民団体 伊吹山周辺を調査
 
……滋賀、岐阜両県が絶滅危惧種などに指定した二百四種の一覧を減少理由とともに掲載。自然の環境変化よりも、山林開発や愛好家の採集など人間活動の被害が目立つ。
 二百四種のうち、調査で確認した百三十三種はより詳しく解説。季節ごとの姿や形の特色、生育環境が分かるよう、写真を複 (…全文を読む)
 
6 2

「DADA Journal」で高橋順之著『伊吹山風土記』(淡海文庫69)が紹介されました

 
▼『伊吹山風土記』出版/高橋順之さん(米原市上野)
 
……伊吹山と人とのかかわりは縄文時代まで遡ることができる。なぜ「いぶき」と呼ぶのか、信仰の対象としての社寺の存在、人々の生活にもたらした様々な恵みなど10章からなり、興味のある章から読み始めればいい。……(蜻蛉、DADA Journal 2022/05/29 vol.706)
 
伊吹山風土記
 

社長・岩根順子のブログ 合羽所

武将といえば石田三成

発信力に乏しい、素材を生かし切れていないなどと、これまで滋賀 (…全文を読む)

専務・岩根治美のブログ 木綿屋おせん

『再考 ふなずしの歴史』が地方出版文化功労賞・奨励賞受賞

地方での出版活動を奨励する「ブックインとっとり」において、『 (…全文を読む)

キシダ式

前川恒雄の訃報に接したので、金井美恵子『カストロの尻』への異議申し立て

 4月10日、前川恒雄元滋賀県立図書館長が肺癌で亡くなった。89 (…全文を読む)

社員のブログ

松本匡代著『石田三成の青春』が「club Keibun」(しがぎん経済文化センター)で紹介されました

  松本匡代著『石田三成の青春』が「club Keibun」(しがぎん経 (…全文を読む)

duet 

あなたの本を作りませんか

電子書籍で読むサンライズ出版の本

書店様へ


イチオシ!の書籍・グッズ

村上 宣雄
A5判 216ページ 並製
ISBN978-4-88325-750-8 C0040
発行年月:2022年02月

内容紹介

長年『長浜み~な』に連載してきた、「やさしいネイチャーウォッチング」約80本を再編集し、自然環境保全活動に邁進してきた著者の足跡が詰まった1冊。学校、地域での自然観察会や生きものを守る活動、ビオトープ…

滋賀県中学校教育研究会社会科部会 編, 木村 至宏 監修
B5 220ページ 並製
ISBN978-4-88325-748-5 C6021
発行年月:2022年02月

内容紹介

日本史を語る上で避けることのできない地域、近江。近江の歴史を知れば日本の歴史を知るといっても過言ではありません。滋賀県の中学校社会科の先生がつくった、どこからでも読める社会科副読本。増補・改訂をほどこ…

日本爬虫両棲類学会 編
A4 234ページ 並製
ISBN978-4-88325-734-8 C1045
発行年月:2021年09月

髙田 徹
A5判 192ページ 並製
ISBN978-4-88325-735-5 C0021
発行年月:2021年08月

内容紹介

近江には安土城や小谷城などの山城だけでなく、平地に築かれた城館もあった。それらは丘陵や自然地形を利用しつつ、土塁や堀を巡らせて周囲を固めた。国や県などの指定史跡となった城跡や今も個人の住居となっている…

近江旅の本

近江の陣屋を訪ねて

中井 均 編著
A5判 112ページ 並製
ISBN978-4-88325-723-2 C0321
発行年月:2021年03月

内容紹介

江戸時代、居城を構えることが許されなかった藩の居住地や藩庁は陣屋と呼ばれている。滋賀県にはかつて大溝、仁正寺、宮川、三上、山上、小室、堅田の各藩が存在した。陣屋の周囲には武家町や商人や職人の住む町家も…

最新刊・グッズ

写真集 湖畔通信

中島 省三, 福家 俊彦 企画編集

GISと写真測量を活用した環境保全

東 善広, 古川 道夫, 琵琶湖環境科学研究センターブックレット編集委員会 編集

ビジネスパーソンへ 仕事を愉しくするために80通のメール

原 清

おひさまいろの宝箱

滋賀県児童図書研究会 編著

伊吹山風土記

髙橋 順之

近刊・グッズ

ながはまのお庭総集編

ながはまのお庭プロジェクト 編[2022年06月30日発売予定]

埋木舎で培われた井伊直弼の茶の湯

大久保 治男, 前田 滴水[2022年07月10日発売予定]

ページの上部へ