イチオシ!の書籍・グッズ

疫病退散 角大師ムック編集部 編, 福井 智英 執筆,
A5判 32ページ 並製
ISBN978-4-88325-693-8 C0021
奥付の初版発行年月:2020年06月

内容紹介

平安時代の僧・元三大師良源は、鬼の姿となり疫病を退散させたという。その「角大師」としての姿がお札に描かれ、今も信仰の対象となっている。その伝説と生涯を護符を交えてオールカラーで紹介する。…


渡辺 俊経
A5判 164ページ 並製
ISBN978-4-88325-675-4 C0021
奥付の初版発行年月:2020年02月

内容紹介

文化と情報の行き交う甲賀の地で、荘園領主の支配を受けながらも、同名中惣や甲賀郡中惣による自治組織を運営し、高度なリテラシーを身につけていった甲賀古士。そして江戸時代、百姓身分として甲賀で暮らしながら、…


滋賀県教育委員会事務局文化財保護課 編
B5 232ページ 並製
ISBN978-4-88325-664-8 C0026
奥付の初版発行年月:2019年10月

内容紹介

京都新聞連載「歴史街道をたどる」を書籍化。西近江路、中山道、東海道、北国街道、朝鮮人街道、八風街道、御代参街道などをたどりながら、街道沿いにある古墳や社寺、城跡などの歴史遺産を解説した街道ウオークに必…


サンライズ出版 編
B5 112ページ 並製
ISBN978-4-88325-666-2 C0026
奥付の初版発行年月:2019年10月

内容紹介

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀は、出自や人生の終焉について多くの謎が残る。長年、逆臣の汚名を着せられつつも、他方では領民から慕われ、現在もその功績が顕彰されていることも事実であ…


最新刊・グッズ

近江の画人

石丸 正運 編, 井上 ひろ美, 大原 由佳子, 國賀 由美子, 髙木 文恵
[2020年07月10日発売]

看護理論家の来日講演からの学び

城ケ端 初子 編著, 桶河 華代 編著, 髙島 留美 編著
[2020年07月10日発売]

北部九州の軍事遺跡と戦争資料

花田 勝広 編著
[2020年07月01日発売]

多賀はゾウの里だぞう

多賀町立博物館 編
[2020年07月01日発売]

近江の地名

京都地名研究会 編著
[2020年06月30日発売]

論理と集合

辻 一夫
[2020年06月20日発売]

疫神病除の護符に描かれた元三大師良源

疫病退散 角大師ムック編集部 編, 福井 智英 執筆,
[2020年06月20日発売]

ナイチンゲールの『病院覚え書』から看護の視点で病院を見直そう!

城ケ端 初子 編著
[2020年06月10日発売]

行政経営改革の要諦

横山 幸司 編著
[2020年06月01日発売]

いがぐり三兄弟の伝説

伊丹 俊次 作・画
[2020年05月25日発売]

近刊・グッズ

畦道さんぽ

中川 善雄[2020年08月07日発売予定]

思考力・記述力を鍛える中学生歴史出来事問題集

中邨 瑛[2020年08月15日発売予定]

びわ湖の畔のニホンミツバチ

尼川 タイサク[2020年08月15日発売予定]

 
 

書籍・グッズのピックアップ情報

淡海文化を育てる会
ページの上部へ