経済経営リスクの日中比較

経済経営リスクの日中比較

小田野 純丸 編著, 北村 裕明 編著,
A5判 318ページ 並製
ISBN978-4-88325-398-2 C3033
奥付の初版発行年月:2009年09月
書店発売日:2009年09月10日
在庫あり
3000円+税

内容紹介

“リスク”を共通のキーワードに、金融、エネルギー、厚生福祉など、多様な視点から日本と中国の今後を考察した論考14編を収録。滋賀大学経済学部と中国の東北財経大学による共同研究の成果。

目次

■第1部
第1章 エネルギー・資源価格高騰と通貨高の経済リスク─日本の経験と中国の課題─ 小田野純丸
第2章 中国の対外経済(関係)の戦略体系─構成と進化とその傾向─ 金  鳳徳
第3章 ドル循環の危機と中国外貨準備の対応策 劉  昌黎
第4章 多国籍企業の中国におけるR&D活動とスピルオーバーの経済学 大川 良文

■第2部
第5章 財政リスクおよびその防御システムに関する研究 馬 国強・張 海星
第6章 中国の財政移転支出制度改革の諸問題 孫   開
第7章 中国の医療保障制度の軌跡と展望 劉  暁梅
第8章 少子高齢社会リスクと財政システム 北村 裕明

■第3部
第9章 中国の投資信託のパフォーマンス研究 二上季代司・張 文遠
第10章 大連日系企業における日本語人材の活用と課題 澤木 聖子
第11章 環境経営が中小企業にもたらす可能性─戦略構築と競争優位に関する一試論─ 弘中 史子
第12章 中国自動車販売の制限最低価格と独占禁止法 孫  亜鋒
第13章 日本のエネルギー資源問題─石油危機への対応とエネルギーの現状─ 荒谷 勝喜

   

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

所属シリーズ・ジャンル

まちづくり・地域社会
ページの上部へ