疫神病除の護符に描かれた元三大師良源

疫神病除の護符に描かれた元三大師良源

疫病退散 角大師ムック編集部 編, 福井 智英 執筆,
A5判 32ページ 並製
ISBN978-4-88325-693-8 C0021
奥付の初版発行年月:2020年06月
書店発売日:2020年06月20日
在庫あり
900円+税

内容紹介

平安時代の僧・元三大師良源は、鬼の姿となり疫病を退散させたという。その「角大師」としての姿がお札に描かれ、今も信仰の対象となっている。その伝説と生涯を護符を交えてオールカラーで紹介する。

目次

■伝説と護符
 不思議な力で七変化
  角大師――鬼の姿で疫病退散!
  鬼大師・降魔大師――女官もびっくり
   コラム 眉毛が角に変化
  豆大師――魔を滅する33人の童子たち
  元三大師お札コレクション
   コラム 「元三」と「大師」の由来
■生涯と信仰
 比叡山延暦寺中興の祖(福井智英)
  生誕地と玉泉寺
   コラム 玉泉寺の歴史(吉田慈敬)
  比叡山にのぼり繁栄をもたらす
  観音の化身として信仰される
  おみくじのルーツ「元三大師御籤」
   コラム 天海が広めた良源のお告げ
  晩年に故郷で盛大な法要
   コラム 定心房 たくあん漬けの元祖
       元三大師道 京都―大津と長浜
       比叡山延暦寺の歴史
■庶民と風習
 さまざまな疫病よけ 
  アマビエで新型コロナ拡大防止
  浮世絵に描かれた病魔退治(はしかなど)
  近江の風習にみる疱瘡(ほうそう)封じ
 本書で紹介した良源ゆかりの寺院
 良源像(重要文化財)を有するおもな寺院

   

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

所属シリーズ・ジャンル

イチオシ!の書籍郷土史・民俗文化
ページの上部へ