サンライズ出版からのお知らせ

2015年 6月 09日

琵琶湖と環境編集委員会編『琵琶湖と環境 未来につなぐ自然と人との共生』が中日新聞で紹介されました

 
琵琶湖と環境編集委員会編『琵琶湖と環境 未来につなぐ自然と人との共生』が中日新聞で紹介されました。
 
▼琵琶湖と環境 分かりやすく/県立大教員らが「入門書」/本誌連載のコラムまとめる(中日新聞2015/06/09)
 
 彦根市の県立大学環境科学部の教員や学生らが中日新聞滋賀版に連載したコラムをまとめた書籍「琵琶湖と環境―未来につなぐ自然と人との共生―」が、サンライズ出版(同市)から発刊された。県内の主要書店に今月半ばから並ぶ。
 

2015年 6月 04日

滋賀県教育委員会事務局文化財保護課編『1冊でわかる滋賀の仏像』が朝日新聞で紹介されました

 
滋賀県教育委員会事務局文化財保護課編『1冊でわかる滋賀の仏像』が朝日新聞で紹介されました。
 
▼滋賀で「見仏」/ガイド本好評/県が企画・編集/発売4カ月で増刷/とても味わい深い
 
 県内に伝わる神と仏の魅力を紹介したガイド本「1冊でわかる滋賀の仏像」(サンライズ出版)が好評だ。発売4カ月で増刷となった。企画・編集した県は「ガイドを手に、ぜひ実際に足を運んで、美の『つたえびと』になってほしい」と話している。(朝日新聞2015/06/04)
 

2015年 5月 25日

いかいゆり子著『近江の芭蕉 松尾芭蕉の世界を旅する』が京都新聞と滋賀民報で紹介されました

 
いかいゆり子著『近江の芭蕉 松尾芭蕉の世界を旅する』が京都新聞と滋賀民報で紹介されました。
 
▼芭蕉愛した近江再発見/湖南の女性文学研究家出版/102句解説、句碑の地図も(京都新聞2015/05/25)
 
▼ほん と ひと:松尾芭蕉の世界を旅する「近江の芭蕉」/近江文学研究家・湖南市在住/いかいゆり子さん/“芭蕉が愛した近江の魅力を”(滋賀民報2015/05/25)
 

2015年 5月 20日

いかいゆり子著『近江の芭蕉 松尾芭蕉の世界を旅する』が毎日新聞で紹介されました

 
いかいゆり子著『近江の芭蕉 松尾芭蕉の世界を旅する』が毎日新聞で紹介されました。
 
▼芭蕉の足跡たどって/いかいさん案内書出版/近江で詠んだ102句解説(毎日新聞2015/05/20)
 

2015年 5月 19日

阿部安成著『島で ハンセン病療養所の百年』が朝日新聞の香川版や医療サイトで紹介されました

 
阿部安成著『島で ハンセン病療養所の百年』が朝日新聞の香川版や医療サイトで紹介されました。
 
▼患者4人 生の痕跡たどる/大島青松園の教会図書室 10年通い続け/安部安成・滋賀大教授が出版/「閉ざされず、外部と交流も」(朝日新聞2015/05/19)
 
※上記見出しは香川版より
 
※朝日新聞医療サイト
http://apital.asahi.com/article/news/2015051900002.html
 
※下の写真は、紀伊國屋書店グランフロント大阪店「政治・社会」の棚に並んでいる同書のようす
 

2015年 5月 14日

いかいゆり子著『近江の芭蕉 松尾芭蕉の世界を旅する』と6/20開催「芭蕉ウォーク」が朝日新聞で紹介されました

 
▼近江詠んだ芭蕉の句・句碑/いかいゆり子さん、紹介本出版/来月20日ウォーク
 
…6月20日にいかいさんの解説付きで大津市の浮御堂周辺を訪ねる「芭蕉ウォーク」がある。…(朝日新聞2015/05/14)
 
※芭蕉ウォークは【満員御礼・キャンセル待ち】

2015年 5月 13日

阿部安成著『島で ハンセン病療養所の百年』が近江同盟新聞で紹介されました

 
阿部安成著『島で ハンセン病療養所の百年』が近江同盟新聞で紹介されました。
 
▼ハンセン病療養/百年考える書籍/滋賀大・安部教授が出版
 
…著者の阿部氏は大島で十年間に及ぶ調査研究を実施。これまでハンセン病の歴史は「予防法という悪法による差別と抑圧に対する抵抗と闘争」という型に沿って語られることが多かったが、本書では霊交会のキリスト教信仰だけでなく、自治、芝居興業、文筆文芸といった面でのつながりも明らかにしながら、療養者が生きてきた姿を浮き彫りにしている。…(近江同盟新聞2015/05/13)
 

2015年 5月 13日

みんなが楽しい伊吹山プロジェクト編『写真でふりかえる伊吹山物語 神の山とあゆむ上野人』が毎日新聞で紹介されました

 
みんなが楽しい伊吹山プロジェクト編『写真でふりかえる伊吹山物語 神の山とあゆむ上野人』が毎日新聞で紹介されました。
 
▼神の山とあゆむ上野人/冊子「吹山物語」発刊/住民との深いかかわり知って(毎日新聞2015/05/10)
 
http://mainichi.jp/feature/news/m20150510ddlk25040306000c.html
 
※伊吹山文化資料館(TEL0749-58-0252)などで発売中
 

2015年 5月 13日

『ガン患者のための般若心経 発想の転換を求めて』の著者・桂川道雄さんが毎日新聞で紹介されました

 
『ガン患者のための般若心経 発想の転換を求めて』の著者・桂川道雄さんが毎日新聞で紹介されました。
 
▼湖国の人たち:青龍寺住職・桂川道雄さん(65)=大津市/がん患者癒やす仏教書/体験基に日常説く(毎日新聞2015/05/09)
 
http://mainichi.jp/area/shiga/news/m20150509ddlk25040484000c.html
 

2015年 5月 08日

5/21[木]『すごいぞ!彦根城』刊行記念講演が開催されます

『すごいぞ!彦根城』を企画した国際ソロプチミスト彦根さんが刊行記念卓話を以下のとおり開催されます。
 
講師:谷口徹氏〈元彦根市教育委員会文化財部部長〉
日時:5月21日[木]14:00~15:00
場所:グランドデュークホテル
(滋賀県彦根市佐和町11-36)
 
【入場無料】どなたでも入場いただけます
 

サンライズ出版イベントカレンダー

最近の10件

月別アーカイブ

ページの上部へ